旧暦
和暦
今月の祝日
季節
二十四節気
七十二候
日家九星
干支
十二直
二十八宿
今夜の月
潮汐



◆  日付を変更する  ◆
2017年 5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
◆任意の日付で検索

の誕生花
カウスリップ
※別名 :黄花九輪桜

  【花言葉 : 若い時代と悲しみ】


■ その他の誕生花と花言葉
スズラン
  【花言葉 : 純潔・幸福】

エーデルワイス
  【花言葉 : 尊い記憶】
カウスリップ※別名 :黄花九輪桜


月の誕生石
エメラルド
  Emerald (和名 :緑柱石)

【宝石言葉 : 幸運・清廉・夫婦愛】


の誕生石
アマゾナイト
  【宝石言葉 : 気晴らし・時期到来】



が記念日

◆メーデー
1886(明治16)年、シカゴの労働者が「8時間労働制」を求めてストやデモを行ったことを記念し、1889(明治22)年の第二インターナショナル創立大会でこの日を国際的な労働者の祭典・万国労働者団結の日と定めました。翌1890(明治23)年に第1回メーデーが開催されました。日本でのメーデーは1892(大正9)年5月2日に上野公園で行われたものが最初で、その後全国に広がりましたが、1936(昭和11)年に政府によって禁止され1946(昭和21)年まで中断されました。

◆日本赤十字社創立記念日
1877(明治10)年、佐野常民らが博愛社を設立し、西南戦争の負傷者を政府軍・西郷軍の別なく救護しました。1886(明治19)年に日本が万国赤十字条約に加盟したため、1887年5月20日に日本赤十字社と改称しました。

◆扇の日
京都扇子団扇商工協同組合が1990(平成2)年に制定。『源氏物語』では女性が光源氏に扇を贈っていることから、「こ(5)い(1)」(恋)の語呂合せ。

◆スズランの日
イギリス・フランスでは、この日スズランを贈られた人には幸せが訪れると言われています。

◆高額納税者発表
国税庁が、前年度に所得税を1千万円以上納税した人の一覧表、いわゆる長者番付を発表します。

が誕生日
1917年 ダニエル・ダリュウ(仏・女優)
1927年 北杜夫(作家)
1932年 山内一弘(野球選手)
1938年 内藤悦郎(滋賀県立大学教授・工学博士)
1939年 名取将(NHKアナウンサー)
1945年 阿木耀子(作詞家)
1945年 田村征男(野球選手)
1946年 池田重喜(野球選手)
1963年 園川一美(野球選手)
1964年 羽生田忠克(野球選手)
1964年 青井要(野球選手)
1964年 藤川久孝(サッカー選手)
1965年 宮武準(競艇選手)
1966年 アーマンド・レイノーソ(米・野球選手)
1968年 雉子牟田明子(テニス選手)
1969年 吉永幸一郎(野球選手)
1969年 苗村郁代(バレーボール選手)
1969年 フィル・ハイアット(野球選手)
1969年 森山泰行(サッカー選手)
1971年 藤本強士(野球選手)
1972年 本田修司(歌手)
1972年 井上将憲(ボブスレー選手)
1973年 斎藤さと美(重量挙げ選手)
1974年 堀真樹(俳優)
1975年 吉楽智美(タレント)
1975年 本上まなみ(タレント)
1971年 津川力(野球選手)
1971年 工藤友也(野球選手)
1973年 須股一男(サッカー選手)
1976年 橋本将(野球選手)
1978年 紗知絵(モデル)
1979年 高橋敬(リュージュ選手)
19??年 笹木綾子(声優)
宇宙暦761年 アレックス・キャゼルヌ(銀河英雄伝説)



の出来事

-411年 この月、アテネに和平を望声が高まり、400人の寡頭政権が成立する。
-204年 この月、劉邦が関中に戻り兵を集めて武関を通り再び榮陽に帰る。
-202年 この月、漢の都が長安に移される。
0228年 [蜀の建興6年]この月、諸葛孔明が敗戦の罪を問うて泣いて馬謖を斬る。
0280年 [呉の天紀4年3月15日]呉王の孫晧が晋に降伏し、晋の中国全国統一が成る。
0673年 (天武)2年 人材登用の詔が出る。
0715年 和銅8年 農民の逃亡を戒め、浮浪人に逃亡地で調庸を課す。
0737年 天平9年 日蝕が起こり、宮中で僧600人を招き各自1巻ずつ大般若経を読ませる。
0740年 天平12年 光明皇后が、亡き父母(藤原不比等と県犬養三千代)の冥福を祈って一切経を写経させる。
0996年 長徳2年 二条邸に隠れていた藤原伊周と隆家を捕らえるために検非違使が邸内に入る。
1189年 文治5年 新田高平が、源義経の首を酒に浸し黒の漆塗りの櫃に入れて従臣に担がせて鎌倉に向かう。
1189年 この月、第3回十字軍が始まり、ドイツ皇帝フリードリッヒ1世が出発する。
1229年 フリードリッヒ2世がイェルサレムとシリアの内乱状態の中、アッコンに向けて出帆する。
1231年 ドイツ国王ハインリッヒ7世が、世俗諸侯にも教会諸侯と同じ支配特権を賦与する。
1254年 建長6年 幕府が人質の法を制定し、人質を禁止する。
1268年 この月、アンティオケアが陥落し、アンティオケア公領が滅亡する。
1308年 アルブレヒト1世が暗殺される。ルクセンブルク伯ハインリッヒ7世が国王に選出される。
1405年 應永12年 将軍義満が明使を引見する。
1438年 永享10年 幕府諸将が、倉橋・橘寺の両城を攻略する。
1450年 この月、イングランドのバラ戦争の発端というべきジャック・ケイドの一揆が起こる。ヨーク公リチャードが4000の軍勢を率いてアイルランドからウェールズに上陸する。
1525年 この月、ルター(42)が26歳の尼僧カタリナ・フォン・ポーラと結婚する。
1555年 教皇マルケルス2世が在位1ヵ月にも満たずに没。54歳。
1559年 永祿2年 越後の長尾景虎(上杉謙信)が宮中で正親町(おおぎまち)天皇に謁見する。
1562年 フランスを発ったジャン・リボーら150人のユグノーたちが、フロリダに到着する。
1578年 天正6年 織田信長が信忠を総大勝として尾張・美濃・伊勢などの大軍を率いて別所長治の播磨三木城に向かって出馬させる。
1579年 リトアニアで、ヴィルノ・アカデミーが創設される。
1584年 天正12年 羽柴秀吉が、織田信長に焼き打ちされた延暦寺根本中堂・戒壇院の再興を許可する。
1602年 慶長7年 徳川家康が諸大名に命じて二条城の造営に着工する。
1605/05/01〜1651/07/26 慶長10年 幕府転覆を企てることになる由井正雪誕生。
1621年 元和7年 幕府が鉄砲鍛冶国友寿斎(くにともじゅさい)に鉄砲の鋳造を命じる。
1631年 寛永8年 この月、将軍家光の弟で駿府藩主徳川忠長(26)が、近年粗暴なふるまいが多いという理由で領地を召し上げられた上、甲斐に蟄居を命じられる。
1633年 寛永10年 平戸のオランダ商館長が将軍家光に拝謁する。
1634年 寛永11年 幕府が、将軍家光に湯殿で粗相で火傷をおわせた奥坊主休庵を八丈島へ流罪とする。家光ははじめ即刻斬首しようとするほどの立腹であったが、周囲になだめられる。
1687年 貞享4年 この月、豪商河村瑞賢が淀川の治水工事を完成する。
1689年 元禄2年 松尾芭蕉が、二本松、福島を経て飯坂の温泉に至り数日間滞在する。
1709年 寶永6年 徳川家宣が第6代の征夷大将軍になる。綱吉の悪政から解放されると、一身に期待を集める。
1716年 正徳6年 紀州藩主徳川吉宗(33)が第8代将軍職を継ぐことが正式に発表される。
1733/05/01〜1795/07/17 享保18年 画家・円山応挙誕生。
1740年 元文5年 この月、鳥海山が噴火し、田畑が大被害を受ける。
1756年 フランスがオーストリアとヴェルサイユ中立防衛同盟を結ぶ。
1786年 モーツァルトの歌劇「フィガロの結婚」がブルク劇場で初演される。
1830年 文政13年 肥前藩主鍋島直正が、質素倹約・文武奨励など藩政改革に着手する。
1836年 天保7年 蘭学・医学者で、エレキテルの研究を行った橋本宗吉、没。74歳。
1840年 イギリスで世界最初の切手(ペニーブラックとペンスブルー)が発行される。
1844年 アメリカ、ワシントン−アナポリス間で初めて電信が実用化される。
1851年 世界最初のロンドン万国博覧会が開会される。ヴィクトリア女王が開会を宣言する。
1853年 アルゼンチンで、フスト・ホセ・デ・ウルキサ将軍が支配権を握り、憲法を制定する。
1873年 ウィーン万国博覧会が開催される。
1875年 明治8年 福澤諭吉が、私費で三田に演説館を開く。三田演説館会館式が行われる。
1877年 明治10年 元老院議官の佐野常民が、博愛社を設立し、政府軍・西郷軍の別なく西南戦争の負傷者の看護を行う(日本赤十字社の起こり)。
1886年 明治19年 井上馨外相(52)が条約改正の実現に向け、関係各国公使を招いて第1回列国会議を開催する。治外法権の撤廃と外国人判事を任用して外国人関係の裁判の決定権を与えようという意図。
1886年 アメリカ全土で、労働条件の改善を求めるストライキが最高潮に達する。
1890年 ヨーロッパやアメリカの各地で世界初のメーデーが開かれる。
1893年 明治26年 シカゴで、コロンブス記念万国博覧会が開かれる。高村光雲の彫刻「老猿」などが出品される。
1894年 失業救済を求めてオハイオ州を出発して徒歩行進を続けていた10万人のコクシー軍のうち400人がワシントンに到着する。
1896年 明治29年 郡是製糸蠅設立される(グンゼの前身)。
1896年 カージャール朝のペルシャ国王ナーセロッディーン・シャーが、パン・イスラム主義者に暗殺される。
1898年 アメリカ艦隊が、マニラ湾でスペイン艦隊を撃滅する。
1900年 オスマン朝君主アブデュル・ハミト2世が、即位25周年を記念してダマスクスとメッカをつなぐヒジャーズ鉄道の建設を命じる勅令を発する。
1900年 明治33年 中国で義和団が蜂起したため、対中国輸出が停滞し紡績産業が不況に陥る。
1905年 明治38年 平民社が「メーデー茶話会」と称して、初のメーデー集会を開催する。
1905年 この月、中国でアメリカの中国人移民制限に対し、米貨ボイコット運動が起こる。
1907年 明治40年 豊田佐吉が世界初の自動織機の特許を受ける。
1909年 明治42年 文芸協会に付属演劇研究所が開設される。1期生には松井須磨子ら25人が合格する。
1910年 ニューヨークの全米黒人会議(NCC)が、全米黒人向上会議(NAACP)に発展する。
1911年 明治44年 名古屋で、中央本線全面開通記念式が行われる。
1914年 中国、袁世凱が中華民国約法(大統領に独裁的権限を付与)を公布する。
1918年 大正7年 日本初の私立美術館の大倉集古館の開館式が行われる。
1918年 大正7年 三菱商事蠅隼杏鉱業蠅開業する。
1920年 大正9年 超大型戦艦「陸奥」が進水する。
1922年 広東で、第1回全国労働者大会が開かれる。
1923年 大正12年 小田急が設立され、新宿−小田原間で開業する。
1925年 大正14年 関東大震災で被害を被った東京・銀座の松屋が改修なって開店する。
1926年 イギリスで炭坑ゼネストが起る。
1927年 昭和2年 作家北杜夫誕生。
1928年 昭和3年 蒋介石率いる北伐軍が済南に入城する。
1929年 昭和4年 映画の主題歌「東京行進曲」が発売される。
1931年 アメリカ・ニューヨークに、世界一の高さ(381m)のエンパイアステートビルが完成する。
1935年 ドイツの女性映画監督レニ・リーフェンシュタールが、ナチの党大会を記録した映画「意志の勝利」で国家大賞を受賞する。
1937年 昭和12年 西宮球場が開園する。
1937年 アメリカで中立法が改定となる。
1938年 昭和13年 重要産業統制令改正が実施される。自動車のガソリンが切符制になり、「ガソリン1滴は血の1滴」の標語も登場する。
1939年 昭和14年 秋田県男鹿半島の地震、マグニチュード6.6、死傷者80人。
1940年 昭和15年 国民優生法が公布される(1941/07/01施行)。
1942年 昭和17年 日本軍第18師団が、ビルマ(ミャンマー)北部のマンダレーを占領し、南方侵攻作戦が一段落する。
1943年 アメリカで、炭坑労働者のストが起こる。
1945年 ナチスドイツの宣伝相(1日だけの第3帝国首相)ゲッベルスが自殺する。
1948年 昭和23年 美空ひばりが横浜国際劇場で歌手デビューする。
1948年 昭和23年 海上保安庁が設置される。
1948年 昭和23年 軽犯罪法が公布される。
1950年 昭和25年 公職選挙法が施行される。
1950年 昭和25年 精神衛生法が公布される。
1951年 昭和26年 電力再編成による9電力会社が発足する。
1951年 昭和26年 戦後初の分散メーデーが行われる。
1952年 昭和27年 第23回メーデーが開かれ、デモ隊と警官隊が乱闘となる(血のメーデー事件)。
1952年 昭和27年 共産党機関紙「アカハタ」が復刊される。
1952年 アメリカ政府が、中国、チェコスロバキア、ハンガリーへの旅行を禁止する。
1956年 昭和31年 奈良の飛鳥寺の発掘調査が開始される。
1956年 昭和31年 水俣の日本窒素工場付属病院院長から、原因不明の中枢神経疾患が多発しているとの報告がなされる。
1958年 昭和33年 公立小中学校の学級定員50人制を実施する。
1960年 昭和35年 FM東海が民放初のFM実験局として開局する。
1960年 ソ連国内でアメリカのU2型偵察機が撃墜される。
1961年 カストロ首相がハバナ宣言を発表する。キューバは社会主義国家を目指すと述べる。
1963年 昭和38年 警察庁が、国連標識を大幅に採用した新道路標識を実施する。
1963年 昭和38年 埼玉県狭山市で16歳の女子高校生中田善枝が誘拐される(狭山事件)。
1963年 インドネシアが、西イリアンの施政権を国連から委譲される。
1966年 昭和41年 大洋の佐々木吉郎投手が、対広島戦でプロ野球8人目の完全試合を達成する。
1969年 イエメンが内戦終結宣言。
1969年 ニクソン大統領が、8項目のベトナム和平提案を行う。
1970年 アメリカ・南ベトナム政府軍がカンボジア進攻を開始する。
1970年 昭和45年 朝鮮王朝最後の皇太子の李垠、没。72歳。
1970年 昭和45年 沖縄・北方対策庁が設置される。
1973年 昭和48年 資本自由化が実施される。
1974年 ヨルダンのフセイン国王がPLOを承認する。
1976年 昭和51年 国民生活安定緊急措置法が解除される。
1976年 昭和51年 例外4業種を除く資本自由化が完了する。
1978年 ソ連の作曲家ハチャトゥーリアン(Khachaturyan,Aram Iliich)没。74歳。
1980年 昭和55年 東大名誉教授の大内兵衛、没。91歳。
1980年 オランダのユリアナ女王が退位し、ベアトリックス王女が即位する。
1981年 昭和56年 映画監督・五所平之助没。79歳。
1981年 昭和56年 日米が、乗用車対米輸出自主規制で合意する。
1982年 昭和57年 中国のヒマラヤ・ミコヤンカで千葉県の登山隊の2人が遭難する。
1986年 昭和61年 衆議院議員の稲村左近四郎と横手文雄が、撚糸工連の汚職事件に絡んで東京地検に起訴される。
1987年 韓国、金泳三・金大中らが民主党を結成する。
1989年 カンボジア、ヘン・サムリン政権が社会主義色の強かった「カンボジア人民共和国」の国名を「カンボジア国」と改名する。
1990年 平成2年 国際メーデーが100周年となる。全国約1200ヵ所の会場に約400万人が参加する。
1991年 平成3年 都議会での社会党が、鈴木都知事と政策協定を結ぶ。都では初の保革相乗り体制となる。
1992年 平成4年 世界各地の非政府組織(NGO)の代表を集めた「地球環境アジアNGOフォーラム」が横浜で開催される。
1992年 平成4年 第5管区海保が、黒潮が冷水塊の移動で東に大きく蛇行していることを確認する。
1993年 スリランカの首都コロンボで、メーデーの行進の列に爆弾を体に巻きつけた男が乱入し自爆する。この爆発で、そこを通過していたラナシンハ・プレマダサ大統領(68)が死亡する。
1993年 モスクワのガガーリン広場で、救国戦線、労働者ロシアなど共産党・民俗派が主催したメーデーのデモが警官隊と激しく衝突し、特殊警察部隊の隊員、デモ参加者など多数が怪我をする。
1993年 平成5年 千葉県の市川山岳会の6人が中国四川省の未踏峰(4900メートル)で雪崩に遭い、2人が死亡、3人が行方不明になる。
1993年 フランスのピエール・ベレゴボワ前首相(社会党)が、市長を務める仏中部ヌベールでピストル自殺する。67歳。
1994年 イタリアのイモラで行われたF1シリーズ第3戦、サンマリノ・グランプリ決勝で、トップで走行していたブラジルのアイルトン・セナ(Senna,Ayrton)が、左曲りのタンブレロ・コーナーを曲り切れずフェンスに激突し死亡する。34歳。
1994年 平成6年 厚生省の93年国民生活基礎調査で、高齢者世帯数が前年比6.2%増の518万5000世帯となり初めて500万を突破する。
1995年 平成7年 罰則を含むサリン防止法が施行される。
1995年 平成7年 東京の代々木公園で開かれた連合の中央メーデーの集会に、歴代の総理大臣としては初めて村山首相が出席する。青島都知事、横山ノック大阪府知事も連合系の集会に出席する。
1995年 平成7年 福岡県に大雨が襲い、吉井町で風倒木が住宅に突っ込む被害がでる。渇水のため夜間断水が続いていた福岡市の水源の江川ダムなどの貯水率は43.5%となり、断水に入った前年8月の水準にまで復活する。
1995年 平成7年 オウム真理教音楽省幹部の鎌田紳一郎(38)が、ロシアに出発しようとして捜査当局から出国を拒否される。
1995年 平成7年 阪神大震災で使えなかった神戸港の六甲アイランドなど6つの埠頭で、コンテナ荷役が再開される。
1995年 セルビア人勢力が停戦協定の延長を最終的に拒否する声明を国連の明石代表に伝え、ボスニアの停戦の期限が切れる。
1995年 平成7年 元労相の山口敏夫代議士やその秘書が理事を務める財団法人「余暇厚生文化財団」の基本財産1億8000万円が、山口代議士の実姉が経営する企業の担保にあてられていたことが判明する。
1995年 平成7年 与党3党の代表団が訪米し、カンター通商代表と会談する。
1995年 クリストファー国務長官が、ロシアと中国に対しイランの原子炉建設への協力をやめるよう呼びかけると同時に、日本、フランス、カナダなどに対してイランとの経済的な関係を見直すように要請する。しかしイギリスやカナダなどは即座にアメリカに同調しない動きを示す。
1995年 マルコムXの娘クビラ・シャバズ(34)が、父のライバルだった人物を暗殺する計画を進めたとしてミネソタ州で起訴された裁判で、検察当局が2年間の保護観察などを条件に起訴を取り下げることに同意する。


ページ先頭へ