記事分類


スポーツ
2018/07/19  06:41
陸上男子の桐生祥秀(日本生命)は18日、スイスのベリンツォナで行われた国際大会の100メートルに出場し、10秒10で3位となった。(共同)

2018/07/19  06:40
【ローザンヌ(スイス)共同】国際オリンピック委員会(IOC)のマコネル競技部長は18日、スイスのローザンヌで記者会見し、2020年東京五輪の競技を東日本大震災で甚大な被害を受けた福島県でのソフトボールの日本戦で開始する日程の決定について「地域とつながり、五輪の魔法をもたらすというのがIOCの...

2018/07/19  06:35
マック鈴木インタビュー(前編) 7月8日、カンザスシティ・ロイヤルズが会見を開き、16歳の結城海斗とマイナー契約を結んだことを発表した。このニュースを聞いて、真っ先に思い出したのがマック鈴木氏(鈴木誠)だ。 1992年、滝川二高(兵庫)を中退した鈴木氏は渡米。1Aの独立球団、サリナス・スパー...

2018/07/19  06:35
7月18日、「スキースター・スウェディッシュ・オープン」(ATP250/スウェーデン・バスタッド/7月16〜22日/クレーコート)で、第1シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)が男子シングルス2回戦で153位のシモーネ・ボレッリ(イタリア)を相手に6(8)-7、3-6で黒星を喫した。優勝候補が自身...

2018/07/19  06:30
【リエージュ(ベルギー)共同】陸上の国際大会は18日、ベルギーのリエージュで行われ、男子100メートルは6月の日本選手権覇者、山県亮太(セイコー)が10秒13で優勝した。追い風0・2メートルのレースで、ジャカルタ・アジア大会の日本選手団主将を務める山県は序盤から飛び出し快勝した。 男子110メー...

2018/07/19  06:30
6年半前に74歳で亡くなった男子ゴルフの杉原輝雄さんは現役時代、その存在感の大きさからプロゴルフ界の「ドン」と呼ばれた。162センチと小柄ながら、青木功、尾崎将司、中嶋常幸ら180センチクラスの大型選手に食らいついて戦うゴルフは「マムシ」とも称された。■トーナメントの後に礼状 その杉原さん...

2018/07/19  06:30
中日対広島 ガルシア(左)を迎える森監督(撮影・前岡正明) 中日先発ガルシアが、8回1安打無失点の好投で10勝目を挙げた。 自ら獲得してきた孝行息子の活躍に森繁和監督は「連れてきた選手がやってくれてうれしい(3連戦を)2つ負けたあとにとれた1勝は大きい」と頬を緩ませた。

2018/07/19  06:30
7回裏を終え選手交代を告げる金本監督(撮影・加藤哉) <阪神3−5巨人>◇18日◇甲子園 阪神は後半戦開幕から甲子園で宿敵巨人に3連敗。前半戦から4連敗となった。金本知憲監督は「そこ(2、3回)で1本出ていれば、また違ったかも分からんけどな。向こうの先発も良かったし、なかなか思うようにはね。...

2018/07/19  06:30
この人事は将来のフィールド・マネジャー、すなわち監督への布石ではないか。最下位に低迷する東北楽天が…... 続きを読む あわせて読む: ・裏番組も堂々完コピ!?『水曜日のダウンタウン』のパロディ企画の数々

2018/07/19  06:30
7人制ラグビーのワールドカップ(W杯)が20〜22日に米サンフランシスコで開かれる。2020年東京五輪のメダルを狙う男女日本代表の目標は、初の8強進出。男子代表ヘッドコーチ(HC)も兼任する岩渕健輔・男女日本代表総監督に、これまでの強化や、目指す戦いについて聞いた。男女日本代表総監督の岩渕氏...

2018/07/19  06:24
【リエージュ(ベルギー)共同】陸上の国際大会は18日、ベルギーのリエージュで行われ、男子100メートルは6月の日本選手権覇者、山県亮太(セイコー)が10秒13で優勝した。追い風0.2メートルのレースで、ジャカルタ・アジア大会の日本選手団主将を務める山県は序盤から飛び出し快勝した。 男子110メー...

2018/07/19  06:20
6月のテストマッチで日本代表は強豪相手に2勝1敗。来年のW杯に向けて順調な仕上がりぶりを見せた ロシアで行なわれたサッカーのW杯は大盛況のうちに幕を閉じたが、来年、日本で行なわれるラグビーW杯はそれ以上の活況を見せるかもしれない。ラグビーW杯は、サッカーW杯、夏季オリンピックに次ぐ観客動...

2018/07/19  06:20
いずれにしても若手の強化が最重要課題だと語るセルジオ越後氏ロシアW杯での日本代表の敗退が決まって以降、さっそく新監督候補の名前がメディアをにぎわせている。なかでも最初に名前が挙がったのがクリンスマン。現役時代はドイツ代表で活躍したFWで、引退後はドイツ、アメリカを率いてW杯で指揮した...

2018/07/19  06:16
陸上の国際大会は18日、ベルギーのリエージュで行われ、男子100メートルは6月の日本選手権覇者、山県亮太(セイコー)が10秒13で優勝した。追い風0・2メートルのレースで、ジャカルタ・アジア大会の日本選手団主将を務める山県は序盤から飛び出し快勝した。 男子110メートル障害は増野元太(ヤマダ電機...

2018/07/19  06:15
ZOZOマリンスタジアムのグラウンド 大手ファッション通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長(42)がプロ野球界参入の意欲を示したことで、同社は18日、反響の大きさに謝意を表した。 同社広報部は「電話、メールは集計できていませんが、ツイッター上での反応...

2018/07/19  06:15
専門誌では読めない雑学コラム 木村和久の「お気楽ゴルフ」連載●第164回 最近、スポーツ界の”本音と建て前”について、いろいろと考えさせられることが多いですね。 先のサッカー・ロシアW杯における、日本vsポーランド。西野ジャパンが最後に見せた”ボール回し戦術”には、非難する声が相当ありま...

2018/07/19  06:13
甲南の内野手で長男・凌馬(左)をねぎらう元阪神の吉田浩氏 ◆第100回全国高校野球選手権記念東兵庫大会▽3回戦 関西学院2―1甲南(18日・尼崎ベイコム) 父が元プロ選手の2世同士による「Jr.」対決に敗れ、甲南の吉田凌馬内野手(3年)は「勝って注目されたかった」と、悔し涙を流した。元阪神外野...

2018/07/19  06:10
アメフト部新監督内定 悪質な反則問題で公式試合の出場資格が停止されている日大アメリカンフットボール部の新監督に内定した橋詰功氏が18日、日大について「学生時代に篠竹さんが監督をしていた強いチームという印象がある。他の大学とは違うというイメージを持っている」と述べた。1959年から2003年...

2018/07/19  06:10
関西空港に到着し、ファンのサインの求めに応じるJ1神戸のイニエスタ(左) ロシアW杯でのスペイン代表引退を表明し、神戸に加入したMFアンドレス・イニエスタ(34)が18日、来日した。三木谷浩史オーナー(53)の所有するプライベートジェットで関西空港に降り立ち、集まった約300人のサポーターから...

2018/07/19  06:10
8回、桑原の交代を告げ金本監督 (カメラ・保井 秀則) ◆阪神3―5巨人(18日・甲子園) 最後は頼みの福留が一ゴロに倒れた。3点を返した9回2死一塁。起死回生を期待した虎党はゲームセットに深いため息をついた。5月下旬の前回は甲子園で3連勝した巨人に、今季2度目の同一カード3連敗。強烈な仕返しを...

2018/07/19  06:09
藤枝市の北村市長(左)から藤枝市民栄誉賞を授与された長谷部 ロシアW杯で日本代表からの引退を表明したMF長谷部誠(34)=フランクフルト=が18日、地元の静岡・藤枝市で初の栄誉市民賞を受賞した。 藤枝市役所で北村正平市長(71)に表彰され「第1号を光栄に思います」と笑顔を見せた。開幕約2か月...

2018/07/19  06:05
大翔丸(下)を寄り倒しで下しカド番を脱出した豪栄道 ◆大相撲名古屋場所11日目(18日・ドルフィンズアリーナ) 豪栄道は、初顔合わせの大翔丸との土俵際の投げ合いを制して勝ち越し。7度目のカド番も脱出し「とりあえずホッとしました」と胸をなで下ろした。先場所の休場の要因となった左足首のけが...

2018/07/19  06:05
後半24分、ゴールを決めた安部(下)に飛びつく鈴木 ◆明治安田生命J1リーグ第16節 磐田3―3鹿島(18日・ヤマハスタジアム) 新・日本代表を目指す鹿島の若きアタッカー陣が存在感を見せた。前半34分、公式戦3戦連発中のFW鈴木が一時同点となるゴールを頭でアシスト。後半24分には東京五輪世代のMF安部...

2018/07/19  06:00
八戸学院光星戦に登板する星稜・岩下 14年夏の石川大会決勝・小松大谷戦で大逆転劇を演じた星稜は、甲子園大会で16強入りした。1回戦は伝統校の静岡を逆転で破り、2回戦は先発全員11安打4得点で鹿屋中央(鹿児島)を4−1と撃破。3回戦は八戸学院光星(青森)の前に延長10回、1−5と力尽きたが、春夏通...

2018/07/19  06:00
デサントは18日、大阪府茨木市に新設したスポーツウエア開発拠点(写真)を公開した。温湿度を制御しウエア着用環境を再現する人工気象室や人工降雨室、国際規格に対応した複数の試験設備などを充実させた。多様な気象状況や人の動作特性に基づいた高機能で快適なウエアの開発に役立てる。投資額約35億...

2018/07/19  06:00
右足腓骨(ひこつ)骨折でリハビリ中の阪神・糸井嘉男外野手(36)が、20日からのウエスタン・中日3連戦(甲子園)中に実戦復帰することが18日、分かった。本拠地で守備にも就く予定で、問題がなければDeNAと3連戦中(横浜)の1軍に合流する見込みだ。この日は鳴尾浜でベースランニングを解禁。超人の...

2018/07/19  06:00
「阪神3−5巨人」(18日、甲子園球場) 最悪の後半戦開幕だ。阪神が巨人相手に3連敗。今季4度目の同一カード3連敗は、いずれも本拠地で喫した屈辱の連鎖。4連敗で4位に転落し、借金は今季ワーストタイの6に膨れ上がった。ウィリン・ロサリオ内野手(29)の再昇格後初安打から3点を奪った最終回の粘りを...

2018/07/19  06:00
11連勝を飾り、懸賞金を握りしめる御嶽海(カメラ・能登谷 博明) 関脇・御嶽海が前頭4枚目・魁聖を押し出して初日からの連勝を11に伸ばした。過去4戦未勝利だった難敵を下し、6日続けて単独トップを死守。最短で13日目にも初優勝が決まる状況に師匠の出羽海親方(元幕内・小城ノ花)もお祝いの準備を...

2018/07/19  06:00
「東京五輪で人が死ぬんじゃないか?」――。さすがに心配する声が噴出している。日本列島は連日の猛暑。16日までの3連休中に全国で14人が熱中症で死亡し、5616人が救急搬送された。 心配なのが2年後の東京五輪だ。 五輪は7月24日から8月9日までの真夏に開催される。この暑さの中で競技を行うのは、ど...

2018/07/19  06:00
突然の表明に球界がざわついた。 ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する「スタートトゥデイ」の前澤友作社長(42)が17日、自身のツイッターで【大きな願望】と題し、「プロ野球球団を持ちたいです。球団経営を通して、ファンや地域の皆さまの笑顔を増やしたい」と球界への参入希望を表明。そ...

2018/07/19  06:00
現在今年の賞金ランク13位に付けている浜野谷。今年はGP出場も狙える F持ちも「自信」 浜野谷が約3年ぶりにG1で優勝した。6月のまるがめ66周年記念優勝戦で、インからコンマ04のスタートを決めて押し切った。「巡り巡ってきたチャンスでしたが、まだやれるのかなと思いました」。予選を3位で通過し、準...

2018/07/19  06:00
朝モヤの中、池添を背に軽快な走りのスズカカナロア ◆函館2歳S追い切り(18日・函館競馬場) 第50回函館2歳S・G3(22日、函館)で世代初の重賞Vを目指すロードカナロア産駒のスズカカナロアが、函館のWコースで軽快な動きを披露した。 朝モヤに覆われる中で確かに残った手応え。新パートナーの池添が...

2018/07/19  06:00
鈴木博(右)からウィニングボールを受け取るガルシア ◆中日5―0広島(18日・ナゴヤドーム) ガルシアは思わず万歳した。8回、先頭・会沢の飛球が二塁手の頭上を越えて、最初で最後の「H」ランプ。なぜか両拳を突き上げた来日1年目左腕は「7回に意識してしまった」と苦笑いした。ノーヒットノーランは...

2018/07/19  06:00
3頭併せで最先着したグレーターロンドン(手前) ◆中京記念追い切り(18日・美浦トレセン) サマーマイルシリーズ第1戦の第66回中京記念・G3(22日、中京)の追い切りが18日、東西トレセンで行われた。“無冠の大器”グレーターロンドンは美浦・Wコースの3頭併せで最先着し、タイトル初奪取へ態勢を整...

2018/07/19  06:00
後半7分、ゴールを決めガッツポーズする川崎・小林 ◆明治安田生命J1リーグ第16節 札幌1―2川崎(18日・札幌厚別公園競技場) ロシアW杯による中断から、約2か月ぶりに再開した。3位・川崎はFW小林悠(30)の得点などで2―1で札幌に勝利し、J1史上2位となるアウェー17戦連続負けなしとなった。 昨季のM...

2018/07/19  06:00
糸井嘉男外野手 右足腓(ひ)骨骨折で離脱している阪神・糸井嘉男外野手(36)が、20日のDeNA戦(横浜)から1軍に復帰する可能性が18日、高まった。13日の球宴第1戦(京セラD)に代打で強行出場したが、後半戦開幕からの復帰は見送り。しかしこの日は兵庫・鳴尾浜の練習場で89スイング中8本のサク越え...

2018/07/19  06:00
1回2死満塁、走者一掃の二塁打を放ちベンチに向かってガッツポーズをする陽(カメラ・矢口 亨) ◆阪神3―5巨人(18日・甲子園) 巨人が今季2度目の7連勝だ。陽岱鋼が初回2死満塁から走者一掃の先制二塁打、8回1死二、三塁では左前2点打を放ち、この日の全5打点を挙げる活躍でチームを引っ張った。投げ...

2018/07/19  06:00
阪神に勝利し、メルセデス(右)をハイタッチで出迎える高橋監督(左はマギー、カメラ・保井 秀則) ◆阪神3―5巨人(18日・甲子園) 巨人が今季2度目の7連勝。陽岱鋼が初回2死満塁から走者一掃の先制二塁打、8回1死二、三塁では左前2点打を放ち、この日の全5打点を挙げる活躍でチームを引っ張った。投...

2018/07/19  06:00
8回から2番手で登板、引き締まった表情でリリーフカーから降りる野上(カメラ・矢口 亨) ◆阪神3―5巨人(18日・甲子園) 野上が5点リードの8回から、移籍後初の中継ぎで登板した。 1四球も後続を危なげなく料理。「とにかく緊張しました。体が全然動かなかった。でも、どこでも投げられるようにしっ...

2018/07/19  06:00
8回2死一塁、代打・石川が右中間に二塁打を放つ(カメラ・橋口 真) ◆阪神3―5巨人(18日・甲子園) “ダイナマイト慎吾”こと石川が8回2死一塁から代打で出場。高橋聡の直球を右中間へはじき返し、今季3打席目で初安打となる二塁打を放った。 「2ボールから、がっつきたくなるところを我慢して、逆方...

2018/07/19  06:00
前半、横浜M・伊藤(左から2人目)が4点目のゴールを決める ◆明治安田生命J1リーグ第16節 仙台2―8横浜M(18日・ユアテックスタジアム仙台) ロシアW杯による中断から、約2か月ぶりに再開した。横浜Mはクラブタイの8得点で仙台に8―2で大勝した。 横浜Mが再開初戦で圧巻のゴールラッシュを見せた。前...

2018/07/19  06:00
後半33分、CKからゴールを決め喜ぶ浦和・遠藤(カメラ・佐々木 清勝) 後半34分、CKからヘディングで自身2点目のゴールを決める浦和・遠藤(右) ◆明治安田生命J1リーグ第16節 浦和3―1名古屋(18日・埼玉スタジアム2002) ロシアW杯による中断から、約2か月ぶりに再開した。浦和は名古屋を3―1で撃破...

2018/07/19  06:00
◆スポーツ報知杯中京2歳S追い切り(18日・栗東トレセン) 世代最初のオープン特別、スポーツ報知杯中京2歳S(21日、中京・芝1600メートル)に出走するアドマイヤマーズが18日、栗東の坂路で最終追い切りを行った。単走で54秒3。仕掛けられると鋭い反応を見せ、ラスト1ハロンは12秒2と伸びた。 好セン...

2018/07/19  06:00
7回2死、2打席連続となる21号ソロを放ち、ナインとハイタッチをする筒香(右)(カメラ・関口 俊明) ◆DeNA7―2ヤクルト(18日・横浜) 幼い歓声がスタジアムに響いた。1点リードの6回。ソトの10号ソロに続き、筒香が左中間スタンドに20号アーチを運んだ。81試合目での到達は、44発で本塁打王に輝いた...

2018/07/19  06:00
湘南ベルマーレの19歳・杉岡大暉にポスト長友としての期待がかかる(写真:西村尚己/アフロスポーツ) 岡田ジャパン時代の2008年5月から不動の左サイドバックとして君臨し、30歳を超えた長友佑都からこんな言葉を聞いたことがある。ワールドカップ・ロシア大会出場をかけた、アジア最終予選が折り返そ...

2018/07/19  06:00
山口蛍 W杯を終え帰国したサッカー日本代表メンバーは、それぞれSNSでファンに感謝するコメントを投稿している。長友佑都はベルギー戦終了後に自身のツイッターで「ありがとう。やりきった。(中略)いっぱいのエネルギーを送ってくれた皆さんに心から感謝します」とメッセージ。香川真司は感謝の気持ち...

2018/07/19  05:59
悪質タックル問題で揺れる日本大学アメリカンフットボール部の新監督に、元立命館大コーチの橋詰功氏が内定した。あとは関東学生アメフト連盟に再発防止のレポートを提出し、“お許し”が出れば秋のリーグ戦から公式戦復帰も叶うが、「もう一つの問題」も解決が見えてきた。池江璃花子の去就である。 ...

2018/07/19  05:58
4打数4安打と打ちまくった旭川実の吉田 ◆第100回全国高校野球選手権記念北北海道大会 ▽準々決勝 旭川実5―0紋別(18日・旭川スタルヒン) 主砲の打撃がハンパない。旭川実・吉田将伍左翼手(3年)は初回の左前打に始まり、4回に中前打、5回に左前適時打、7回にも中前打。旭川実の吉田が4打数4安打1打...

2018/07/19  05:57
9回1死満塁からサヨナラ適時右安打を放った高橋 ◆第100回全国高校野球選手権記念秋田大会第5日 ▽3回戦 金足農4x―3能代(18日・こまち) 秋田3回戦は金足農が能代に4―3でサヨナラ勝ちを収めた。最速150キロ右腕・吉田輝星(こうせい、3年)が先頭打者本塁打を許すなど3失点を喫したが、同点の9回1死...

2018/07/19  05:57
8回2死三塁、同点の左前適時打を放ち一塁へ走る甲府工の4番・坂本 ◆第100回全国高校野球選手権記念山梨大会▽準々決勝 甲府工5―4日本航空(18日・山日YBS) 準々決勝2試合が行われ、甲府工は日本航空相手に3点差を逆転。5―4で3年ぶりの4強を決めた。1―4の8回、3連続長打で1点差に迫ると、2死から主...